FC2ブログ

本当の自分を見る方法

これは、鏡にまつわる都市伝説である。

ある日、男は行きつけのバーに行き、飲んでいた。 アイヌ人のママと話していて、その時鏡に関する話になった。

ママ「鏡を正面に見て、斜め45度下を向く。そうしたら右側に振り返ってみて。そうすると何か見えるはずよ。」
男「へぇー…。(そんなわけあるかよ。)」

男は帰宅後、歯を磨いている時にママの話を思い出した。あるわけないと思いながらも彼女の言った通りに鏡の前でやってみたのだ。

その時男が何を見たのかそれは誰にも言わなかったが、確実に「何か」を見たのだという。

鏡というのは自分自身をありのままに映してしまう物で、例え心を偽っていても、見透かされてしまうのだそうだ。

バーのママが言っていたのは、鏡を利用して4次元空間(?)を覗く方法らしい。


「正面に自分を見て45度下を向く。そして右側に振り返る」。

何も見えないかもしれないし、「何か」が見えるかもしれない。
何が起きるかは分からないのだ。

試す場合は必ず自己責任でお願いしたい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム