FC2ブログ

暫首刑というものがある。

あれは、実はされる当人にとってはあまり苦痛にならないらしい。むしろ気持ちが良いものであるという。

なぜなら人間は、耐えられない程の危機感や苦痛を感じると脳に大量のアドレナリンが出て苦痛を「快感」に変えるからだ。

生命線である首を斬られる事は相当の生命的危機を感じるため、脳が生きるのを諦めてせめて死を快感にし、最期だけでも辛くなく終わらせようとするため、もの凄い量のアドレナリンを出す。

その結果、女性のオーガズム以上に快感を得て死ぬらしいのだ。

そのため暫首された人の顔はイッた後のようにぼけっとしているのではないだろうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム