FC2ブログ

サン・ジェルマン伯爵

サン・ジェルマン伯爵という、10カ国以上の言語を自由に話せたという人物がいるそうだ。

彼は18世紀のフランスに突然現れた。

1760年代、パリの食事会にも彼は現れている。

この時、彼と話した人物は「彼は特別な薬のおかげで何も食べる必要がないとか、3千年以上も前のエジプトのクレオパトラやルイ15世に逢ってきた、などと話していた。また、自分は300歳だとも言っていた。」と語っているのだが、彼はこの時40歳ぐらいに見えたという。

他にも色々な年代や場所に姿を現している。

また、当時では知られていないはずのエジプト王朝の遺跡をいくつも話しており、その記録は現代の発掘された遺跡と一致している。

彼は今でも発見報告が続いていて、一説には彼は不老不死の薬エリキシー(伯爵の呼び名)を発見したのではないかと言われているそうだ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム