FC2ブログ

ちびま○こちゃん①

まるちゃんの仲良しと言えば「たまちゃん」だが…実はアニメの初期の頃にはもう一人の仲良しがいたという。

その名は「ゆみこちゃん」。

初期の頃は3人で行動することが多かったがある時を境に徐々に登場回数が減っていきついにはその存在が消えてしまう。

それには理由がある。
ちびまる子ちゃんはさくらももこの実際の子ども時代をベースに作られた話であり登場人物もある程度実在する人物である。

その中で「ゆみこちゃん」も実在した人物であった。

しかし、アニメ化をしてしばらくたった頃、「ゆみこちゃん」は高校時代に激しいいじめに遭い自殺していたことが分かった。

しかしすでに国民的アニメとなっていた頃だったので、作品にケチがついてはいけないという理由から徐々にフェードアウトしていったというのが真相のようである。

ちなみにアニメ版で最後に「ゆみこちゃん」が言ったセリフは…「ありがとう、まるちゃん。バイバイ」である。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム