FC2ブログ

全身を強く打って

ニュースを見ていると、よく耳にするフレーズ。あなたはそれがどんな状態を意味するかご存じだろうか。それらが表す真の意味は、以下の通りなのだという。

「全身を強く打って」:
大きな欠損があり、原型を留めておらず治療不可能な状態。

「頭を強く打って」:
頭部が陥没、欠損等で原型を留めておらず、治療不可能な状態。

「重傷」:
大きなケガはあるが内蔵など生命維持に関する器官の損傷はほぼ無く、意識がある状態。

「重体」:
生命維持器官などに大きな損害がある状態。

「無事保護されました」:
何の問題も無く見つかった。

「保護されました」:
怪我、疾病などにより何かしらがあった状態で見つかった。

「発見されました」:
既に死亡している状態で見つかった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム