FC2ブログ

手のひらに「人」

手のひらに「人」と3回書いて飲み込むと、気持ちが落ち着く。

―誰しも一度は試したことがあるのではないだろうか。

実はこのおまじない、ある刑務所の囚人の会話を聞いた看守から広まった、というのをご存知だろうか。


その会話というのはこんなものだ。

囚人A:「おい、新人。何をそんなに怯えてる?」
囚人B:『死刑を待つ人間が落ち着けるわけないだろ』
囚人A:「お前の罪状はなんだ?コロシか?」
囚人B:『そうだ。二人殺した』
囚人A:「二人か。だからそんなに落ち着かないのさ。俺は三人だ」
囚人B:『何の関係がある。二人も三人もコロシはコロシだ。人は殺せても、自分が死ぬのは誰でも怖い』
囚人A:「お前は二人しか殺していないから怖いのさ」
囚人B:『三人殺せば怖くないってのか?』
囚人A:「三人も殺したら当然だというふうになる。だけど、二人以下のやつは、二人しか殺してないのに…と、やたらびびるのさ。」
囚人B:『だから、アンタは三人殺したのか?』
囚人A:「そうだ。一人は何の恨みもなかったがなぁ。おかげで今、俺は落ち着いていられる」
囚人B:『俺も後一人殺していたら、落ち着いていられたかな』
囚人A:「手に人でも書いて喰っちまえばいいじゃないか」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム