FC2ブログ

昭和ではなかった

大正天皇の崩御で「大正」が終わったとき、新しい時代の元号は「光文」となるはずだった。

しかし、現実に大正の後を引き継いだのは、ご存知「昭和」である。

なぜこのようなことが起こったのか。

実は当時の東京○日新聞が、公式発表の前に新元号をリークしてしまったため、宮内庁は慌てて昭和と言う新しい元号を決め、東京○日の記事を誤報とする形で処理したのだった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム