FC2ブログ

ワールドカップのメインスポンサー

2006年に行われたFIFAワールドカップドイツ大会では、メインスポンサーがドイツ企業のア○ダスだった。

実はこのことから、さまざまな都市伝説が生まれているのをご存知だろうか。

例えば大会のMVPの正式名称は「ア○ダスゴールデンボール賞」であったために、

ア○ダスのユニフォームを着ているフランスのジネディーヌ・○ダンが選ばれたとされている。

また優勝したイタリア、準優勝のフランスともに、ユニフォームはドイツの企業(イタリアはプー○、フランスはア○ダス)であったことから地元企業のユニフォームを着たチームに有利に働いた試合があったともされた。

※ただ、2010年の南アフリカ大会でもア○ダスが賞のスポンサーを務めたが、MVPはプー○のユニフォームを着用したウルグアイのディエゴ・○ルランが選ばれた。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム