FC2ブログ

「武装」イルカの都市伝説

「武装」イルカの都市伝説がある。

2005年にメキシコ湾一帯を襲ったハリケーン「カトリーナ」による被害で、米海軍が対テロリスト用に飼育していた「武装」イルカの訓練施設が破壊され、36頭のバンドウイルカがメキシコ湾に逃亡したというものだ。

この武装イルカ、睡眠剤などの薬品を塗った矢を放つ「ダーツガン」を装備していたとのことで、近海のダイバーやサーファーが襲われたという噂まででる始末。

このイルカに対し米軍は軍用イルカの存在は認めたが、逃亡に関しては回答を拒否したため(否定ではなくコメント拒否)、噂に火がついた形となった。
スポンサーサイト



カテゴリ
PR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
リンク
メールフォーム
検索フォーム